サッカー・イングランド代表メンバー発表、 チェルシーからフィカヨ・トモリが初招集!

LINEで送る
Pocket

今月行われるEURO2020予選のイングランド代表メンバーが発表されました。

EURO2020予選でグループAのイングランド代表は、現在首位(4連勝)。
10月11日に2位チェコ、同月14日に5位のブルガリアと対戦する予定です。

今回、チェルシーからDFフィカヨ・トモリ(21歳)が初招集されました。
そんなイングランド代表メンバー、そして、初招集されたトモリをご紹介します。

EURO2020とは

”UEFA EURO 2020”は、16回目のUEFA欧州選手権。(ちなみにUEFAは”欧州サッカー連盟”の略)

ヨーロッパ各国の代表チームによって争われるます。
本大会は、2020年に欧州12か国で分散開催されます。

なお、本大会出場を決める予選は、UEFAネーションズリーグ2018-19直後の2019年3月からスタートしており、ネーションズリーグの結果に基づいて、追加の出場チームを決定するプレーオフが導入されています。

本大会の開催地

グループステージ(各3試合)とラウンド16(各1試合)・準決勝・決勝を開催する都市
  • イングランド(ロンドン)
グループステージ(各3試合)と準々決勝(各1試合)を開催する都市
  •  アゼルバイジャン(バクー)
  •  ドイツ(ミュンヘン)
  •  イタリア(ローマ)
  •  ロシア(サンクトペテルブルク)
グループステージ(各3試合)とラウンド16(各1試合)を開催する都市
  • デンマーク(コペンハーゲン)
  • ハンガリー(ブダペスト)
  • オランダ(アムステルダム)
  • アイルランド(ダブリン)
  • ルーマニア(ブカレスト)
  • スコットランド(グラスゴー)
  • スペイン(ビルバオ)

イングランド代表メンバー

今回招集されたイングランド代表メンバーは以下の通りです。

GK

トム・ヒートン(アストン・ビラ)
ニック・ポープ(バーンリー)
ジョーダン・ピックフォード(エバートン)

DF

トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)
ハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)
ベン・チルウェル(レスター)
ジョー・ゴメス(リバプール)
マイケル・キーン(エバートン)
ダニー・ローズ(トッテナム)
タイロン・ミングス(アストン・ビラ)
キーラン・トリッピアー(アトレティコ・マドリード)
フィカヨ・トモリ(チェルシー)

MF

ロス・バークリー(チェルシー)
ファビアン・デルフ(エバートン)
ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)
ジェームス・マディソン(レスター・シティ)
ハリー・ウィンクス(トッテナム)
メイソン・マウント(チェルシー)
デクラン・ライス(ウェストハム)

FW

ハリー・ケイン(トッテナム)
タミー・アブラハム(チェルシー)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)
ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
カラム・ウィルソン(ボーンマス)

フィカヨ・トモリ

プロフィール

生年月日:1997年12月19日
年齢:21歳
身長:185 cm
体重:77 kg
出身地:カナダ(カルガリー)
利き足:右足

リーグ戦記録

2015-16 チェルシー(イングランド)・・・1試合・0得点
2016-17 チェルシー(イングランド)・・・0試合・0得点
2017.1月  ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン(イングランド)・・・9試合・0得点
2017-18 ハル・シティ(イングランド)・・・25試合・0得点
2018-19 ダービー・カウンティ(イングランド)・・・44試合・1得点
2019-20 チェルシー(イングランド)

U16チームだった頃にユースチームデビュー。
U18チームでは、全試合出場。

ユース杯連覇にも貢献しており、UEFAユースリーグでも、10試合中8試合に出場しています。
これらでの活躍が認められ、シーズン終盤、U21チームでもデビュー。

2015-16シーズンは、U21チームのレギュラーに定着。
2016年8月に契約更新。
2016-17シーズン前半は、育成チームにてプレー。
2016年1月にブライトンへローン移籍。

今回の予選で、イングランド代表に初選出。

まとめ

8歳でチェルシーに入団した生え抜きの選手のトモリ。

チェルシー他のクラブでも活躍を認められ、今回イングランド代表に初めて招集されました。
まだ21歳ということで、これからが期待される若手選手です。

これからが楽しみな将来のイングランド代表を背負って立つ選手のひとりだと思います。

まずは、今回のEURO2020予選での活躍に期待しましょう!